Monday, 15 June 2015

リネンベースのパッチワーク作品

パッチワークとはいっても、本格的にされている方から見たらとんでもなく邪道なものだと思う。ハギレを適当に縫い合わせて一枚の布にしただけ。カッコいい言い方をすれば、「ランダムパッチ」というやつ。でも仕上がってみると、意外といい味出してる。
すべてOOAK(1点もの)。このシリーズは時折イベントで出品しているが、毎回好評を得ている。





最近、作業をしながらYouTubeで「ニュースzap」のバックナンバーを見ている。これを見ているとスカパー契約すべきかどうか、かなり心が動く。BBCニュースが見れるのも良い。同時通訳がちょっとうざいので、出来れば英語のままで見たい。スカパー契約すればDHCシアターも見れる。海外ドラマもたっぷり見れる。

このニュースzapのバックナンバー、今年2月の放送と少々前のものなのだが、Etsy、NY市場上場の話題が上がっていた。地上波では絶対に見られない話題だろう。
特に興味深かったのは、出品する商品は「ハンドメイド」なければいけないという強固なルールを掲げながらも、運営局が事実上管理できてないという指摘。アリババでも販売していたセラーが、「ハンドメイド」と偽って商品をEtsyで売って1億円売り上げたというケースもあったとか。確かに「どーみても工場で作った量産品だろう」というバッグが、破格値で売ってたりをよく見かけたし。それを報告しても無視される状態は、Etsyユーザー周知のこと。
この流れで日本にはまだハンドメイド市場が小さくて成り立たない的な話になったが、それは大きな間違いだ。経済評論家やコメンテーターのリサーチ不足としか言うほかない。実際、材料販売関連も含めて日本のハンドメイド市場はカップラーメンを抜いて4000億円だという。この数字も1年くらい前に放送された番組からで、今はもっと大きくなっているはず。Etsyそのものは日本に浸透していないが、独自のマーケットプレイスが存在していて、それなりに成長していると思う。

とはいいつつも、ニュース番組としての構成はなかなか面白いと思う。
だからできればリアルタイムで見たい気がする。


No comments:

Post a Comment