Saturday, 25 April 2015

イベント告知/発送方法変更の予告/新作

SeabreezeStudioはソコノワさんの店頭前で出店します!
ショップ名: ソコノワ
住所: 郵便350-0045 埼玉県川越市南通町16-5 ヨシダビル1F
イベント開催時間:11:00~16:00(雨天中止)


今週の水曜日(4月23日)のWBSで、「ハンドメイドのECサイト特集」が放送された。
もう公式サイトでは見れないけれど、ホビーショーから始まって、minneが紹介されていた。
CM放送をはじめ、最近メディアで見かける機会が増えたような気がする。
1年くらい前からminneに登録して販売を始めたのだが、最近はこちらの店舗が一番の稼ぎ頭になっている。集客の多さと決断の早さが要因なのか?新作をアップすると反応が一番早く見れ、お気に入り登録の数もダントツで多い。遂にEtsyでの売上を逆転してしまったのだ。
でも帰国して早5年、やはり拠点としているところで認知されたいもの。
そうなるとどうしても日本人好みのものの製作が中心になる。今でも一人で製作から販売までやっているので、各サイトの傾向に応じた作品の製作は物理的に難しい。ただ自分の選択する生地の傾向(主に動物柄)が定着してきたことと、ジワジワと「はりねずみの羊毛アップリケ」商品のファンが増えてきたことは嬉しいこと。

さて、一日に送る郵便物(国内向け)が増えたので、ゆうパケットの契約をすることが出来るようになりました。既に申請してあり、その準備が整い次第すべてのサイトで変更します。
ゆうパケットになると定形外郵便よりも少し金額が上がるものもありますが、翌日配達に加え追跡が出来るようになります。また重さが1㎏まで、厚さによって変わる均一の料金なので、複数注文する時は割安になります。たとえばミニポーチであれば4つまで140円、フラットポーチなら3つまで140円という具合に。ただ厚みのあるボックスポーチはゆうパケットが使えないので、従来通りの定形外になります。追跡を希望する場合と他のゆうパケット対象商品と一緒に発送する場合はレターパックプラス(510円) で対応という形になります。
正式に使用できることになった時にまた告知します。


****
新作情報
****


去年はフレンチブルドッグなどの犬柄を中心に製作していきましたが、今年はいい感じの猫柄が豊富なようです。
これは和柄なのですが、猫がこっそり隠れています。とてもきれいなパターンで、素材を追加購入する予定です(これも試し買いで50㎝しか在庫してないので・・・)
商業利用禁止の生地はあるのですが、この気t時は「海外への販売禁止」という珍しい注意書きがあります。海外に販売してコピーを恐れたのか?よく事情はわかりませんが、とりあえず商品化した後に国内のみで販売することにしました。

布在庫の関係でminneのみで販売中(受注製作)です。

https://minne.com/items/1602516






No comments:

Post a Comment