Friday, 4 April 2014

2014/4/4 Update

久々の更新です。

来週末はイベント2日間が控えております。
でも、その準備は殆ど出来ておりません・・・・(汗)。
出品しているすべてのネットショップが順調なのはとても喜ばしいことなのですが、
売れていく作品がどうしても重複してしまうため、常に受注生産的な状態になっております。
優先順位がネットショップになるので、そのルーティーンが崩せない。
いつもならば売れ残った作品や、作りためた在庫などがいくつかあって、
それをイベント会場で並べることが出来たのですが、今回に限ってはそれも無理。
なので来週月曜日から、相当集中してやらないとヤバいです。
新作を作って持っていきたかったのですが、量産できるタイプのものになってしまいそうです。

11月のCountry Living Xmas Fairに出店決定になりました。
今年は円安もあって、出店料金などの事前経費がとにかく高いっ!
飛行機代やネオのお散歩代行代などの経費を足すと、とんでもない金額に。
なので、準備不足で思ったように売れなかった・・・なんて言い訳は許されません!
春の国内イベント(若葉と東村山)が終わったら、即座にロンドンの準備に入ります。
主催者ブースのあるフロアで出店しようと、事前に色々動いたつもりですが、今年も駄目でした。
どうやら長年連続出店しているレギュラーさんたちが、イベント終了直後に場所を押さえてしまうようなのです。なので欠員が出ない限り、この露出の多いフロアのブースを押さえるのは無理らしいのです。特に私のように小さいショップで、面積も最小3㎡を希望している者は不利なのです。
残念だけど過去2回出店したエリアで、少しだけ入り口に近い場所を予約しました。
比較的空いているトイレからも近いというのも、利点だと思います。
なにせお客さんの95%が女性なので、トイレの混みようは尋常じゃないのです。一人で店番している時に、さっと行ってさっと帰ってこれる環境でないと困ってしまうのです。幸いお客さんの質が良くて、人のいないブースから商品を盗んでいく人はいないのですが。

持っていく商品もギフトをもっと意識したものをリストアップし、種類も選択肢も少なくしようと思っています。バッグ系とインテリア小物の比率を50:50にして、ターゲットを特定しない予定です。

こんな風に考えいてる時間はとても楽しい。
今年こそ、「ロンドンにまで出向いて出店する価値のある結果」を出したいと思います!

70年代風の派手な花柄は、小物にすると素敵!
今、一番よく作ってる横長ボックスポーチですが
これ、使い勝手が良いのです。特にコスメポーチとしてね。


電車柄は日本人好みみたいです。



【直近イベントのお知らせ】


SeabreezeStudioは両日出店します!お近くにお住まいの方は是非お立ち寄りください。

☆第10回ワカバザール手作り雑貨市場☆
日時:2014年4月12日(土)・13日(日)の2日間
10時~17時 *雨天決行


● 会場:ワカバウォーク1F 中央イベント広場 ●




埼玉県鶴ケ島市富士見1丁目

 最寄駅 東武東上線『若葉駅』下車 徒歩1分

No comments:

Post a Comment