Friday, 12 April 2013

欲しい生地

バッグを作るためにはインテリア・ファブリックが最適だと思っている。
日本でもいわゆるW幅と呼ばれるインテリア用の生地は手に入るが、
この部門に関してはUKの方が種類が豊富で品質も上だと思っている。
特にお気に入りはPrestigious社とROMO社の生地。
扱いやすいものは11号くらいの帆布にプリントしたものだが、
機械刺繍してあるシルク風の生地や、ベルベット調の生地も使える。
ついうっかりと買い物かごの中に入れてしまった生地数点。
全部買うと一体いくらになることやら・・・・

ベルベットで浮かした模様の生地もあり。
Prestigiousはこの手の生地も得意。

このあたりはPrestigiousの帆布プリント中心

ROMOの生地は普通に高いのだが
発見した店は破格値だった。
こちらを先に注文すべきかも?? 


No comments:

Post a Comment